2008年04月23日

糖尿病の食事に適した食品

糖尿病の治療は、病院で受診して医師の指導に従うことが重要です。その上で糖尿病に効果のある食品を取り入れることで、血糖値のコントロールや健康管理をしていくといいでしょう。

糖尿病に効果のある身近な食品を、以下いくつかあげますので参考にしてください。



・豆腐

高血糖抑制作用があります。タンパク質は、糖質の吸収スピードを抑え血糖値の急上昇を防ぎます。また、大豆タンパクがインスリンを増加させるという研究もあります。また鰹節をかけて食べると、カルシウムの吸収が高まります。

・タマネギ

リン、カリウム、マンガン、亜鉛などのミネラルが豊富です。ミネラルは、糖尿病の症状改善に必須です。血糖値降下作用があります。また血栓予防作用もあります。水にさらすとビタミンなどの有効成分が溶け出してしまいますので、ご注意を。熱に強く、炒めても効果に変わりないため、炒めることはオススメ。

・酢

お酢には、血糖値の上昇を抑える作用があります。胃の中の食物の滞留時間を延ばす効果があるため、食べ物がゆっくりと腸に入ります。その結果、急激な血糖値の上昇を抑えることができるわけです。酢には、疲労回復、整腸作用、動脈硬化・高血圧の改善の効能があります。
posted by 糖尿病食は工夫次第、楽しく食事療法を身につけましょう at 07:47 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。